スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカニカルキーボードデビュー

久しぶりの更新ですが、球じゃない話。

きっかけは上司のちょっとした一言。
会社での私の席の両側がかの有名なHappyHackingKeyboardをつかっており、「その打鍵音いいよねー」と。
これまではワイヤレスで使いやすいやつってことでLogicoolの安物(会社ではK270、家ではスペースの関係でK240)をずっと使っており、そんなに不満もなかったのですが、それを聞いて「打っていて楽しくなるキーボード」が欲しいなと。

ヨドバシ店頭であれこれ触ってみて、黒軸がいいなと。
最初は「重いのはちょっとなー」と思ったので赤軸か茶軸だろうなーと思ったのですが、店頭でしばらく触ってみた感じで、どちらも軽すぎる気がしまして。
普通に打つと底打ちするので結構うるさくなりそうでしたし。
青軸はうるさすぎるので論外w
黒軸は最初は重いかなーと思ったのですが、いつもどおりの強さで打って気持ちいい反発があり、かつちょっと加減すれば撫で打ち(?)もすぐ出来そうで、かつそこまでうるさく無さそうでした。

で、誕生日が近いということもあり、嫁におねだりして、Majestouch Convertible 2 Tenkeylessを家用として買ってもらいました。

コレにした理由は単純で、BlueTooth対応で便利に使えそうなものがコレだけだったので。キーボードテーブルを引き出すタイプのデスクを使っているので、有線だとケーブルが邪魔になるのです。

HHKもワイヤレス出てるしかっこいいのですが、シンクラ端末やらなんやらと自分のではないキーボードを使う機会も多いので、特殊な配列はちょっとねぇ。

というわけで、早速文章を打ちたくなってこの記事をかいてますw

なお、会社用としてはProgresTouch RETRO TKLを自腹でw
会社ではFILCO使いも同じチームに何人かいたので他のにしたかったというのが1点、会社では諸事情によりBlueToothは不便というのが1点、NumLock等のLEDが見えない位置にあってかっこいいと思ったのが1点と、この3点でこちらを選択。
まだ使って無いけど・・・楽しみです。
すこしは仕事での文章作成が楽しくなるかも。
スポンサーサイト

SELINUXの設定ファイル

すぐSELINUXの設定ファイルパスを忘れてしまうので、備忘として。

/etc/sysconfig/selinux (下のリンク)
/etc/selinux/config

RTX1200/810とFWX120の比較

昨年あたりから、我が家のBBルータをYAMAHAのものに置き換えたいという欲求があり、奮発してRTX1200にするか若干物足りないけどRTX810にするかと悩んでおりました。
そんな最中にFWX120なるファイアウォールが発表されてました。

ぱっと見た感じ機能としてはRTX810の機能を強化したような印象を受けたのですが、比較資料が見当たらず。。。
見つからないなら!ってことで、RTX1200/810とFWX120の機能差分のみを抜き出した一覧表を作ってみました。
表に載せてない部分は、仕様上では3機種とも同スペックです。

きっと同じような資料がほしいと思っている方がいるんじゃないかということで、UPしておきます。
(ブログの都合上、PNGファイルになってます)

私としてはLANが2ポートあるのが一番嬉しい点でした。
WAN1ポート+LAN2ポート(RTX1100がこの構成だったはず)が良いのですが、RTX810はLAN1ポートだしRTX1200はオーバースペック過ぎる気がしてたので。

続きを読む ≫

Eclipse導入&日本語化

EeePCをJavaかPHPあたりの勉強に使ってやろうということで、Eclipseセットアップしたのですが、微妙にわからん点があったりしたので備忘録。

今回導入したのは以下です。TomcatプラグインとかPHPプラグインとかはまた今度。
◇JDK:Java SE Development Kit 6 Update 35(ファイル名:jdk-6u35-windows-i586.exe)
 ダウンロードはOracle.comから。
 最初はwith EEを使おうと思ったのですが、Glassfishだのなんだのとインストールさせられそうになったので断念。
◇Eclipse4.2:Eclipse IDE for Java EE Developers(ファイル名:eclipse-jee-juno-win32.zip)
 ダウンロードはeclipse.orgから。
 EEでなくても(ClassicとかJavaDevelopersとか)よかったのですが、なんとなく。
◇日本語化:pleiades 1.3.5(ファイル名:pleiades.zip)
 ダウンロードはMergedocProjectから。
 All in Oneが目立っていて見つけにくいかもですが、中段あたりにリンクがありました。

1.JDKインストール
準備したJDKをインストール。何も考えずに標準のままインストールしました。

2.eclipseを解凍
準備したeclipseを解凍します。どこでもいいのですが、フルパスが長くならないように&ハイフン等の記号が入らないようにするのがよさそうです。
私は D:\app\eclipse にしました。(インストール不要アプリはD:\app\配下に入れてる為)
解凍ツールによっては、 D:\app\eclipse\eclipse とフォルダが二重になるので、その場合はフォルダが二重にならないよう修正してます。

3.pleiadesを解凍&上書き
準備したpleiadesを解凍し、出来たファイルをD:\app\eclipseに上書きします。

4.ワークスペースを準備
eclipse起動時に設定するワークスペースとなるフォルダをあらかじめ作ります。
私は D:\app\eclipse\workspace としました。

5.eclipse.iniの修正
起動時に「Failed to create the Java Virtual Machine」が出たため、eclipse\eclipse.iniの先頭に以下の2行を追加しました。(末尾ではだめでした。)
====先頭に追加====
-vm
C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_35\bin\javaw.exe
====ここまで====
また、pleiadesによる日本語化を有効にするため、末尾に以下の1行を追加しました。
====末尾に追加====
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
====ここまで====

6.eclipseの起動
eclipse.exe -clean.cmd ファイルを使用してeclipseを起動します。
ワークスペースについて聞かれれば、eclipseの起動は問題ないと思っていいと思います。
私はワークスペースの指定を .\workspace としました。(フォルダごと移動出来るように)
なんとなくですが、フルパスで指定したほうが無難な気がします。

ひとまずこれで、eclipseの導入までは出来ました!
以前eclipse3.7を導入したときはeclipse.iniを修正した記憶がなかったのでちょっと焦りました。。。

EeePC1001PXのHDD→SSD交換

前回に続き、EeePCの改造です。今回はSSD交換。

詳しくは前回 EeePC1001PXのメモリ交換 をみて頂ければわかりますが、交換するSSDは以下です。

crucial SSD 128GB CT128M4SSD2

まずはEeePCの分解ですが、以下の動画を参考にしました。
1001pxHDD交換.avi

動画中だと「引っ張れば取れる」と簡単に流されてますが、こわがりな人は不安になると思うので、各種ケーブルのはずし方を。
EeePCコネクタ
図の上側がキーボードケーブルの固定の概略図になります。2枚の板で挟まれる形になっているので、下側(黒い部分)を引き出してあげると、ケーブルもすんなり抜けます。
図の下側がキーボード以外。ストッパーが蝶番のように開く構造になってるので、開いてあげると簡単に抜けます。
どちらの作業も、耳掻きでやるとやりやすかったです。

あと、私はSSD交換後にWindowsXPProを入れたのですが、以下の点に注意が必要でした。
・BIOSにて、SATAの設定を「AHCI」から「IDE」へ変更
 →なぜかAHCIドライバが入らず、泣く泣くIDEのまま。
・ドライバが難解。特に無線LANの。
 →搭載されているのがAtheros AR2427だったのですが、「Azurewave AW-NE785H/GE112H Wireless Network Adapter Driver V7.7.0.377」が該当するドライバでした。
 →なぜかASUSのサイトにあるSynapticsタッチパッドのドライバが導入できず、Synapticsのサイトから落とす羽目に。
・ドライバ導入後、なぜかキーボードが英字配列に。
 →レジストリキー「KEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters\LayerDriver
JPN」の値をkbd101.dllからkbd106.dllへ変更。

ま、ドライバ周りはサポートされていないOSを入れる上でありがちな話なので、むしろ楽しむ点だと思えばいいなじゃないかなと。

続きを読む ≫

EeePC1001PXのメモリ交換

続きを読む ≫

備忘:tarコマンド

tarコマンドのオプション

アーカイブ・圧縮
tar -cvf hoge.tar hoge :hogeディレクトリをhoge.tarというファイルにアーカイブ
tar -cvzf hoge.tgz hoge :hogeディレクトリをhoge.tgzというファイルにアーカイブし圧縮

展開・解凍
tar -xvf hoge.tar :hoge.tarファイルを展開
tar -zxvf hoge.tgz :hoge.tgzファイルを解凍し展開

HOMENext ≫

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。