SELINUXの設定ファイル

すぐSELINUXの設定ファイルパスを忘れてしまうので、備忘として。

/etc/sysconfig/selinux (下のリンク)
/etc/selinux/config
スポンサーサイト

備忘:tarコマンド

tarコマンドのオプション

アーカイブ・圧縮
tar -cvf hoge.tar hoge :hogeディレクトリをhoge.tarというファイルにアーカイブ
tar -cvzf hoge.tgz hoge :hogeディレクトリをhoge.tgzというファイルにアーカイブし圧縮

展開・解凍
tar -xvf hoge.tar :hoge.tarファイルを展開
tar -zxvf hoge.tgz :hoge.tgzファイルを解凍し展開

【覚書】LinuxでのDNS設定

/etc/resolv.confへ記述

==============================
nameserver <PrimaryDNSServerIP>
nameserver <SecondaryDNSServerIP>
==============================

OracleEnterpriseLinux5へのDell OpenManage ServerAdministratorインストール

普通なるのかどうかは分かりませんが、OEL5へのDell OpenManage ServerAdministratorインストールがうまくいきませんでした。
症状は以下の通り。

・installスクリプトを実行しても無反応
・Dellの手順にある手動インストール(rpmコマンド)ではパッケージが足りない

そこで、同じところで悩んでいる人(いるのか微妙だけど)の為に対処方法を。

っていっても大したことではないのですが。

/etc/redhat-releaseの記述の末尾に「Nahant」を追加するだけ。

変更前:Enterprise Linux Enterprise Linux Server release 5.2 (Carthage)

変更後:Enterprise Linux Enterprise Linux Server release 5.2 (Carthage) Nahant

これだけで、通常のinstallスクリプトが動きました。

もし引っ掛かってる方がいたら、参考になったらいいな。


HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク