Let's Jump!

なんやかんやでTENGUゲットしました!

使ってみた感想は・・・改めて、コレいい!
実用レベルのショート・ロングどっちもいけるし、コントロールもしやすそう。
飛びすぎずよく飛ぶって感じでしょうか。
エクステンションがあるおかげで、ロングジャンプのコントロールがとくによさそうです。

で、買う際にSプロとも話していたのですが、アマチュアでTENGU使ってる人少ないのなんででしょうかね?

BlackJackジャンプとかAirDriveを見かけることを考えると価格のせいだけじゃなさそうですし。
思いつくのはデザインか広報的なものでしょうか。

デザイン面では、バットが長いのとシンプルすぎるかなとは思います。
エクステンション付けたままだとハードケースのロングポケットにはほぼ入らないですし。
見た目も地味かなーと。TENGUもかっこいいと思うんですけどねー。

あと広報面ですが、他メーカーに比べてメディア露出が少ない気がします。
で、私の周りだとそもそもAdam使う人少ないなーと。
アマチュアだとMUSASHI・レインボーをたまに見かけるくらいです。BENKEIもTENGUももっと使う人多くてもおかしく無さそうなのですが・・・
ビリヤードの場合、周りに使ってる人が居ないとなかなか試せないですからねぇ。
広告が弱い→使う人少ない→広まらないという状況な気がします。

最近の相撞き
4/11
キャプテン(6-4)
3-4
キャプテン(流し)
4-2

4/13
同僚Jさん(流し)
5-9

4/16
同僚Aさん(流し)
8-10

4/18
Cさん(6先)
3-6

4/22
Mさん(5先)
3-5
Mさん(3先)
3-1

Eさん(5先)
4-5

相撞き結果で見ると、後半失速することが多いのか・・・
スポンサーサイト

ジャンプキューのこと

ブレイクはPowerBreakを使っているわけですが、ジャンプは「これだ!」というのがなく・・・
持っているジャンプキューを挙げると
・Jacobyジャンプ(G10じゃないほう)
・Mezz JC
・古いAdam AJBをトランスタップに変えたやつ
・Mezz PowerBreakDIをブレイク&ジャンプに改造したやつ
と4本ありました。

それぞれ使った感想としては
Jacoby:軽い、タップのグリップ力がある、ほぼ真上から撞くようなショートジャンプも飛ばせる、反面ロングはちょっと大変
JC:重い、タップのグリップ力そこそこある、押し引き捻りを乗せやすい気がする、私にはちょっと飛ばしにくい
AJB:軽い、タップの反発力が高い、簡単に飛ぶけど飛びすぎやすい
PB-DI:軽い、タップの反発力高め、ショートジャンプは難しい、4本のなかでは私には一番イメージが合ってる
といった感じ。

多分ですが、
重いと重さを利用して飛ばせるが、キュー先を逃がしにくいのでショートジャンプが難しい
軽いとキュースピードを出しやすいのとキュー先を逃がしやすいのでショートジャンプもしやすいが、コツがいりそう
グリップ力があるとショートジャンプ時も滑らず飛ばせるが、しっかり撞きこむイメージじゃないと高さが足りなくなる
反発力が高いと軽く撞くだけで飛ばせるが、ショートジャンプ時にタップが滑って失敗する
のかなーと思っています。

重めのジャンプキューはJCを使ってみて合わないことが分かったので、軽くてイメージの合うジャンプキューないかなーということで候補に挙がったのが、
・Adam TENGU
・Jacobyジャンプ(G10のやつ)
の二つで、特にTENGUは気になっていました。
あ、JacobyのG10じゃないほうは、これはこれでショートジャンプ用として持っておきたいので、タップ交換という案はありません。

で、渋谷のお店へTENGU触らせてもらおうと思っていったところ、お店にいた方がTENGU使ってる方で撞かせてもらえることに。
撞いてみたら、すごくよかった。軽く飛ぶし、コントロールもしやすそう。

値段的にもジャンプキューの中で良心的なほうだと思います(というかJacobyより手ごろ)ので、遠くないうちにTENGU買っちゃうと思います。

Jacoby好きなんですけどねー、あまり持っている人を見ない特徴的なデザインだし、近距離には相当強いし。

外国の方との相撞き

新宿バグースで練習していたときのことです。

外国の方から英語で話しかけられ、必死で聞き取ったところ「ゲームしないか?」とのこと。

昔取った英検もどこへやら、聞き取りは必死でようやく2割くらい、話す方は言葉が全く出てこずw

それでも話しを続けたところ、8ボールを所望している様子。
ビリヤードのルールなら言葉通じなくても大体なんとかなると思い、ゲームを開始。

で、相手にフリーボールを渡してしまった際に「2shot」と言っているのを聞いて、下の動画を思い出し、「あー、ヨーロッパの8ボールか、動画見たことあってよかった!」と。
(イングリッシュ・エイトという名前は思い出せずw)
【イングリッシュ・エイト(E8)】実戦04! 栗林達が一般のプレイヤーとガチンコ対決!

一人撞き中は集中力切れていたのですが、ゲームとなるとそれなりに集中できるようで、3ゲームやって2-1で勝ち越せました。

だらだらと見ていただけでしたが、動画色々見ておくのもたまには役にたつなーと思った日でした。
あと、15個で組んだラックのブレイクで4個インは初めて出しました。相手の方のラックが良かったんだろうなー


先週の相撞き
3/30
同僚(C級)流し
18-4

4/6
同僚(C級)流し
17-9

ハウス大会参加しました

今年1月に始まり月例化している、荻窪サンビリでのハウス大会に参加してきました。
トーナメントと書かないのは、Aクラス(BCも参加可)はリーグ戦だから。

なんやかんやで4回とも参加してますが、1回目にハンデのおかげで3位に入って以降は鳴かず飛ばず。
今回も初戦敗退でした。。。

というかですね、4回とも同じ人に負けてます。
しかも毎回ヒルヒルな気がします。今回は2-0から2-2まで追いついての負けでした。(3セットマッチ)

その方、先月当たったときよりも強かったです。
1ラック目なんて、私のブレイクノーイン→相手裏マスでしたし。

大会の規模は小さいですし、上位の商品も豪華なわけではない(失礼)ので、段々大会参加の目的が「打倒その人!」になりつつありますw

SL5に戻りました!

SL4に下がった直後のJPAが、練習中でも体験したことないような調子の良さで快勝し、無事SL5に戻りました。

マスワリが未遂に終わったのが唯一悔しい点。9番入れラッチ・・・

すぐにレベル戻せてよかったです!

レベルダウンしました・・・

SL5に上がってから4連敗し、SL4に戻りました。。。

調子が悪いわけでもなく、○○が敗因だ!みたいのもあまり印象が残ってないのですが、なぜか勝ちきれないのですよねー。

とはいえ、ちょっとずつ上達してる実感はあるので、あとちょっとが噛み合えば!という感じです。

なんとなく厚みが見えるようになったときとは違い、大きなブレイクスルーはなさそうな気がしているので、日々のほんのちょっとずつの積み重ねしかないかなーと。
まぁ、練習続けていれば、遠くないうちにまた上がると思ってますので、下がったことは悔しいですが、引き摺らずにいつも通りやっていこうと思います。

と意識してないと引き摺りそうなのでw

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク