【エラー】Clusterwareインストール時

【OCR領域の作成に失敗】
まず一つ目、OCR領域の作成に失敗しました。
インストールログでは、なにかのプロセスのSTEP5で停止していた記憶があります。

OS:Windows2003
環境:Oracle10gR2 SE-RAC
インストールユーザ:ネットワークADMINユーザ

この原因は、恐らくネットワークADMINユーザがDiskマネージャにアクセスする権限を持たなかった為だと思われます。
発生した時には、ローカルADMINでインストール完了させました。

その後分かったのですが、ネットワークADMINグループがローカルのAdministratorsに追加されていても、ユーザ個別に追加されていないとDiskマネージャが開けないようです。(場合によるかも)

なので、ユーザを個別にローカルのAdministratorsグループに追加してやれば良さそうです。
ただし、混乱を避けるのであれば全てのインストールが完了してからドメイン参加・ユーザ追加等する方がいいようです。
理由は次の二つ目のエラーが発生するかもしれないから。


【EVMServiceの起動に失敗】
二つ目、インストール途中でのEVMServiceの起動に失敗しました。

OS:Windows2003
環境:Oracle10gR2 SE-RAC

インストールユーザはローカルもネットワークも試しましたが、どちらも発生。

調べてみると、コンピュータ名に「.」が入っているとインストール時にエラー発生するようです。
で、ドメイン参加するとフルコンピュータ名が「Computer.kaisya.co.jp」とかになるので、そのせいか?と思いサフィックス(フルコンピュータ名の.kaisya.co.jpの部分)を空欄に設定したらインストールできました。

でも、このときに確か他の対策も一緒にやったんですよね・・・そっちの可能性も捨て切れません。

これと同じようにサフィックスの設定で切り抜けてもいいですが、ドメイン参加はインストール終わってからにした方が無難そうです。
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク