スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EeePC1001PXのHDD→SSD交換

前回に続き、EeePCの改造です。今回はSSD交換。

詳しくは前回 EeePC1001PXのメモリ交換 をみて頂ければわかりますが、交換するSSDは以下です。

crucial SSD 128GB CT128M4SSD2

まずはEeePCの分解ですが、以下の動画を参考にしました。
1001pxHDD交換.avi

動画中だと「引っ張れば取れる」と簡単に流されてますが、こわがりな人は不安になると思うので、各種ケーブルのはずし方を。
EeePCコネクタ
図の上側がキーボードケーブルの固定の概略図になります。2枚の板で挟まれる形になっているので、下側(黒い部分)を引き出してあげると、ケーブルもすんなり抜けます。
図の下側がキーボード以外。ストッパーが蝶番のように開く構造になってるので、開いてあげると簡単に抜けます。
どちらの作業も、耳掻きでやるとやりやすかったです。

あと、私はSSD交換後にWindowsXPProを入れたのですが、以下の点に注意が必要でした。
・BIOSにて、SATAの設定を「AHCI」から「IDE」へ変更
 →なぜかAHCIドライバが入らず、泣く泣くIDEのまま。
・ドライバが難解。特に無線LANの。
 →搭載されているのがAtheros AR2427だったのですが、「Azurewave AW-NE785H/GE112H Wireless Network Adapter Driver V7.7.0.377」が該当するドライバでした。
 →なぜかASUSのサイトにあるSynapticsタッチパッドのドライバが導入できず、Synapticsのサイトから落とす羽目に。
・ドライバ導入後、なぜかキーボードが英字配列に。
 →レジストリキー「KEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters\LayerDriver
JPN」の値をkbd101.dllからkbd106.dllへ変更。

ま、ドライバ周りはサポートされていないOSを入れる上でありがちな話なので、むしろ楽しむ点だと思えばいいなじゃないかなと。


スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。