セーフティについて考える

セーフティする際の考え方やセオリーの話ではなく、セーフティを選択肢に入れるかどうかといったような話です。

JPAにせよ9ボールにせよ、試合中セーフティを選択したほうがいいような場面は少なくないと思います。
ですが、練習してないセーフティなんてイメージ通りにいくことは稀なわけで。

目の前の試合に勝ちたいと思うとセーフティの練習もしなきゃと思うのですが、一方で「半年~1年先の上達を考えたらまだセーフティはいい」という意見(某Pに言われました)もあり。

これ、ジレンマですよね~
早く上達したいけど、目の前の試合にも勝ちたい。

私もセーフティが敗因となると、「セーフティも練習しなきゃなー」と思っちゃうのですが、少し考えてみると、「セーフティしなくていいようorセーフティをしのぎ切れるように練習する」ってのもありですね。
(しのぎ切る、についてはセーフティの練習の一環かもしれませんが・・・)
Pの言うとおり、後者の方が後々強くなれそうです。

結局のところ、人それぞれなんでしょうけどねー
セーフティ0%でも100%(はいないか?)でも、その間のバランスも人それぞれ。
プロを目指す人は別ですが、趣味ですからやりたいようにやるのが一番だと思います。

私自信としては
・基本的にセーフティは後回し
・あまりにシュートが厳しい/イレが無い時にだけ、かんたんなセーフティを試みる
くらいになるでしょうか。
上達したいというのが一番ですが、JPAやるからには勝ちたいですし。
そもそもとして、あまりセーフティに意識が行かないというのもありますが。
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク