勝った理由を考える

久しぶりにJPAでいい感じに勝てたので、とりあえずSLダウンの心配は減りました!
で、たまには勝った要因を少し考えてみようかなと。負けたときは色々考えるのにねw
ただ、結論は大したこと書いてないので、何かを求めて読まれる方がいたら、期待するような内容は無いと思います。

相手がやり易い(攻め一辺倒だとか、早撞きとか)というのもあります。が、それは置いといて。

ここ何回かの負けた試合と比較しても、何か大きな要因は思いつかず、感覚的には大して変わらないんですよね。
いつも通りたまにイージー外したり、たまに難球入れたり。
じゃあ何が違ったかと思い返すと・・・なんだろう?

強いて挙げるとすれば、ちゃんと緊張して撞けたことでしょうか。
緊張すると、平場よりも難しいことが考えられなくなりますが、その分イレに集中出来たのではないかと。
結果的に、ダシをある程度(かなり?)諦めて「見えればよし!」と開き直れたと思います。

キャプテンからも「ダシを意識しすぎるから外すんだよー、見えればよし、見えたら入れるの方が今のレベルなら勝てる」といわれましたが、期せずしてそのとおりになりました。

ただまあ、JPAでの緊張する/しないのスイッチがまだわからんのです・・・
勝ってるときのほうが緊張するようなのですが。

あ、TEAM SWEEPがかかっている5戦目だったのですが、それに気づいていたら思いっきりチビって負けてたかも。
終わってから結果見て、「あ、SWEEPじゃん!」でしたからw


先々週は同僚が撞きにいかず、先週は会社のイベント(モンハン!)で毎週恒例にしていた相撞きに行けなかったため、相撞き少なめ。

2/8
Tさん(5先)
2-5

2/12
チームキャプテン(3-5)
1-5
3-3
1-4

2/15
チームキャプテン(3-6)
2-5
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク