目標達成ならず・・・

JPAの2016春シーズンが終わりました。

で、目標としていたSL5で1勝は結局達成できず・・・
SL上がる→連敗→SL落ちる→1勝→SL上がるを3ループほどしました。

まぁ、最終戦は相手が悪すぎました。仕方ない。

昨シーズンはひたすらシュート力を求めてましたが、今シーズンは色々と課題が出てきました。
・力加減を意識する
・芯撞きでの手球のイメージを持つ
・各種撞点でのシュート力の向上
・ストロークの修正
ってとこでしょうか。

力加減は、よく意識せずに撞いて「強かったー!」って言ってる事が多いもので・・・そりゃ意識してなきゃ強いも弱いも無いって話ですわ。

芯撞きに関しては、つい上下左右の撞点を使ってしまい、その結果外すってことがたびたびあるので、不要な撞点は使わないようにするためのベースとして。

シュート力は言わずもがなですが、年末年始あたりと比べてシュート力が落ちておりますので・・・
いわゆる、「手球コントロールを覚えてシュート力がおちる」現象の真っ只中っぽいです。
もはや年末年始あたりではどうやって入れてたのかも思い出せませぬ。

ストロークの修正については、「キューを効かす」イメージが強いのか無意識にスナップを使っているようです。
それはそれで悪くないのですがこじることも多くなっているので、スナップではなくキュー出しで撞くようなストロークを練習したい。
というか、一時期そればかりイメージしていたはずなのだけど・・・

この状況を打破するために、JPAオフシーズン中に、上に書いたようなことを意識して練習しなければ!
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク