スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルト調整しました

数日前、思いつきでキューのウエイトボルトを抜いてみたところ、思った以上にいい感じに扱いやすくなりまして。
以降軽くなったキューを使ってます。

元々若干軽め(多分18.5~19oz)のキューから1.5ozのボルト抜いたので、17ozくらいになってるはず。
シャフトも軽くなってるからもうちょっと軽いかも。

ちょっと心配になったのでキューに関する規定を確認したら、Wikiでは「重さは25オンス(708.7グラム、日本ビリヤード協会)以下」としか書いてないので、軽い分には問題なさそうで一安心。

軽く&前重心になったことで、キュースピードが上がったのか、キュー切れはよくなりました。
インパクトで当たり負けするかと思いましたが、今のところ気にならないですね~。

それとともに、こじりも減ったような。
こっちはキューを振ることに対して力が要らなくなったので無意識に力むことが減ったことと、力むとストロークがぶれやすいので丁寧に撞くようになったことがあると思います。

こじりが減ったことで押し球も少し安定した気がしますが、押しそのものは重いほうがしっかり押せますね。
とはいえ、普通には押せるし困ってないのでまぁいいやと。

よわーく撞くのもやりやすくなりました。
ついつい手球コントロールを優先したくなる自分としては、軽いほうが合っているようです。

とかいって、重心の問題だけかもしれませんがw


同時にブレイクキューもボルト抜いて見ましたが、こっちはまだ様子見中です。
重くても軽くても大したブレイクしていないので・・・
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

ラキア

  • Author:ラキア
  • ビリヤードB級、JPA SL5
    ホームは新宿BAGUSと荻窪サンビリ

    プレイ :McDarmott+OBPro+
    ブレイク:Adam+OBSBS+
    ジャンプ:TENGU

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。